iPhoneのアプリがアップデートできない時の9つの解決方法【待機中/2018年iOS12最新版】

iPhone

※この記事は約 7 分で読めます。

iPhoneは様々なアプリを入れることが出来、どんどん便利になってきますよね。そのアプリもアップデートを重ねることにより、常に最新の機能を使うことが出来ます。ひと昔前のガラケーなんかでは、新しい機能を使うには端末自体を買い替えなくてはならなかったので、その時から比べるとかなりの進歩を遂げています。

アプリのアップデートはAppStoreから無料で行うことが出来ますが、まれにアップデートできないケースが発生するようです。

そこで本日は、アプリのアップデートが出来ない場合の9つの解決方法をお届けします。

 

今週の人気記事!🏆

 

 

NEW!!クリップボックスのアップデートが出来ない方は、下記をご覧ください。

クリップボックスがアップデートできない、使えない!?※2018/5/10追記※

アプリのアップデートが出来ない時はネットの接続を確認する

まず、通信状態が正常かどうか確認します。

  • 「設定」→「モバイルデータ通信」→「モバイルデータ通信」をオン(緑の状態)に。
  • 「設定」→「モバイルデータ通信」→「AppStore」をオン(緑の状態)に。

モバイルデータ通信を使用している場合はこちらを確認しましょう。

 

 

また、Wi-Fi通信で試してみることも重要です。アプリの中には容量が多く、Wi-Fiでしかアップデートできないものもあるからです。

iPhoneで使える街中の無料Wi-Fiスポット56選【2017年最新版】
毎月、月末に近づくにつれて発生しやすくなる速度制限…。ひっかかるとやっかいですよね。一度、通信制限がかかるとサイトも動画も満足に見れなくて、非常にイライラします。 有料でデータの追加は出来ますが、お金をかける前に街へ繰り出して...

 

 

また、一度機内モードのオンオフも試す価値ありです。これは通信関係の簡易的なリセットの意味があります。コントロールセンターを開いて左上の飛行機マークをおしてオンに、しばらく待ってから再度おしてオフにしましょう。

iPhoneのコントロールセンターを出ないようにする裏ワザ!【iOS10最新版】
iPhoneのコントロールセンター、活用していますか?iPhoneの画面の下あたりから上にはらうようにすると出てくるコントロールセンターですが、ライトやタイマー、電卓やカメラにいち早くアクセスできるので、使いこなすと大変便利ですよね...

 

 

iPhoneアプリのアップデートができないのは容量不足が原因の場合

iPhoneに十分な空き容量がなければ、アップデートはできません。

「設定」→「一般」→「ストレージとiCloudの使用状況」とすすみ空き容量を確認します。

もし残り少なければ不要なデータを削除し、容量を確保しましょう。具体的なやり方は下記からどうぞ。

iphoneの残り容量の確認方法。少ない場合に劇的に増やす裏ワザ6選【iOS12最新版】
新しいアプリをダウロードした時、写真を撮ろうとした時、iPhoneの容量が足りなくなって困ったご経験はありませんか?iPhoneは容量別に販売されていますが、最小はiPhone6s&6sPlusの16GBから、最大はiPhone7&...

 

iOSのバージョンが古いとアプリのアップデートが行えない場合がある

iPhone自体のOSが古いと、正常にアップデートが行えない場合があります。

「設定」→「一般」→「ソフトウェアアップデートとすすみ、

 

もし「ダウンロードとインストール」と表示されれば、あなたのiPhoneは最新ではありません。ダウンロードとインストールを進めましょう。

iPhoneをパソコンなしでアップデートするやり方、方法【誰でも簡単に、無料で】
こんにちわ!エノッピです。 スマホが年々普及してきて、初めてのインターネットがiPhoneやアンドロイドって方は結構多いんじゃないでしょうか? アラサーのエノッピにとっては考えられないことです…。 ...

 

アップデートに不具合が発生する場合、App StoreからApple IDサインアウト、サインインを試す

AppStoreにサインインしている状態かと思いますが、一度サインアウトし、再度サインインしみてます。

「設定」→「iTunes StoreとApp Store」→Apple IDを選択→「サインアウト」

 

 

アップデートできないアプリをバックグラウンドから削除してみる

アップデート出来ないアプリを、一度バックグラウンドから消してみましょう。

ホームボタンを素早く2回押す→該当アプリを上に払い削除

iPhoneのアプリを終了、再起動する方法!バッテリーへの影響は?【iOS10最新版】
iPhoneを使っていて欠かせないのが、なんといってもアプリ!様々な機能を充実するために、アプリの存在は必要不可欠ですよね。App Storeにはたくさんのアプリが存在し、あなたもたくさんのアプリをインストールしているかと思います。...

 

 

アップデート出来ないアプリ自体を削除し、再インストール

アプリをiPhoneから削除してから、再びインストールします。ただし、アプリ内のデータなどは消えてしまいますのでご注意を!

アプリを長押し→左上バツマークを選択

iPhoneのアプリが削除できない、消せない時の4つの解決方法!【iOS12最新版】
iPhoneには容量があり、16GBから256GBまで様々な種類があります。写真や動画などで容量を圧迫することも多いですが、アプリもその代表的なものの一つです。もう必要ないアプリはこまめに消して容量を節約しましょう。 しかし、まれに不...

 

 

iPhoneで困ったらとりあえず再起動

困ったときの再起動!iPhone自体の電源を一度落としてから、再びオンにしてみましょう。

「本体右上横のスリープボタンを長押し」→「スライドで電源オフ」→「電源が切れたら再度スリープボタンを長押しで、電源オン」

iPhone7、8を再起動する方法!リセットとの違いは?【iOS12最新版】
iPhoneを使っていると動作が遅くなったり、動きが止まったりと何かしらの不具合が生じることがあるかと思います。 そんな場合は、iPhoneの「再起動」や「リセット」を試してみましょう。 再起動とリセットは似て非なるもの...

 

 

AppStoreで支払いの請求処理上の問題がある場合

こちらが表示されると、AppStoreに登録してあるクレジットカードやデビットカード、プリペイドカードが残高不足になっていることを意味します。

続けるを選択し、残高があるカードを登録しましょう。iTunesカードをコンビニ等で購入してきて登録しても問題ありません。

 

 

AppStoreの障害でアプリがアップデート出来ない場合

あなたのiPhoneの問題ではなく、AppStore側の問題でアップデートできないというケースもあります。この場合は不具合が解消されるまで

待つしかありません!

 

TwitterYahoo!リアルタイム検索で、

  • 「AppStore 落ちてる」
  • 「AppStore 不具合」
  • 「AppStore 障害」

などと、検索して情報収集してみましょう。

 

今週の人気記事!🏆

 

 

iPhone人気記事ランキング

 

 

コメント