iPhoneのメモがロックできない時の解決方法!パスワードを忘れた時の変更方法【iOS10最新版】

iPhone

※この記事は約 6 分で読めます。

iPhoneの標準アプリ「メモ」。その名の通り、ちょっとしたメモをとるときに大変便利なアプリです。このメモに、もしプライベートな内容を書いた場合、自分以外には誰にも見られたくありませんよね。

そういうときはメモにロックをかけて内容を見られないように守ることができます。しかし、メモのアプリにロックが掛けられない場合や忘れた場合はどうしたらよいのでしょうか。

それでは、本日はiPhoneのメモがロックできない場合の対処方法や、パスワードの変更、リセット方法をお伝えいたします。

スポンサーリンク

<今、読まれてます!>

 

iPhoneのメモ、ロックの仕方。パスワードの設定方法

それでは、まず基本的なところから。メモをロックする方法を解説していきます。

 

1、まずは、メモのロックパスワードを設定しましょう。「設定」→「メモ」→「パスワード」と進みます。

 

 

2、順番に入力していきます。パスワードは、お好きなパスワードを。確認は、同じパスワードをご入力下さい。ヒントは、パスワードを忘れた際のヒントなのでこちらもお好きなものを。TouchIDは使用するかどうかを選択し、右上の完了を。

 

 

3、メモのパスワードに関しての案内が表示されますので、右上の完了を。これで事前設定は完了です。

 

iPhoneのメモでロックし、解除する方法

1、ロックしたいメモを表示させ、右上のボタンを。

 

 

2、「メモをロック」を選択します。

 

 

3、先程設定したパスワードを入力し、OKを。

 

 

4、これでロックがされました。

 

 

5、解除する場合は、メモを表示を選択し、

 

 

6、Touch IDを設定していれば、ホーム画面に指紋を読み取らせることで解除できます。もちろん、パスワードでの解除もできます。

 

 

7、パスワードを入力し、OKを。

 

 

8、無事にロックが解除され、メモを見ることができました。

 

 

一点注意事項として、メモにロックをかけていても、メモ一覧画面では1行目だけは表示されてしまいます。ここには知られては困る内容は入力しないようにしましょう。

スポンサーリンク

 

 

iPhoneのメモをロックできない時の解決方法

それでは、メモにロックが掛けられない場合に、確認すべきことをお伝え致します。

メモのパスワードロック対象OSかどうかを確認

あなたのiPhoneがメモのパスワードロック機能に対応しているかどうかをまず確認しましょう。対応OSは、

iOS9.3以降です。

もし、アップデートしていない場合は行いましょう。

関連>iPhoneをパソコンなしでアップデートする方法

 

 

事前にメモのパスワードを設定していなければできない

予めパスワードを設定していないと、メモにロックはかけれません。こちらを参考に事前に設定しておきましょう。

 

 

ロックできるのはiCloudのメモだけ

ロックをかけられるのは、iCloudに紐付いたアカウントのメモのみです。Gmailなどの他のアプリで作られたメモはロックをかけられませんので、確認しましょう。

 

 

パスワードを忘れてしまったら、解除できない

ロックはかけれても解除ができない場合、パスワードが間違っている可能性がありますTouch IDの設定をしていれば解除できますので、必ず設定しておきましょう。

パスワードのリセットという機能はあるのですが、すでにロックがかかっているメモのパスワードはリセットできませんので、注意が必要です。

なので、パスワードは忘れないようにするのはもちろんですが、

  • ヒントの設定
  • Touch IDの設定

は必ず行いましょう。

 

 

メモは個別にしかロックできない

メモが複数あった場合、一度にすべてのロックをかけることはできません。一つひとつ個別にパスワードをかけましょう。

スポンサーリンク

 

 

iPhoneのメモをロックしたけど忘れた場合のヒントとは?

もし、メモのパスワードを忘れた場合はヒントを表示して思い出しましょう。パスワードを設定する際に、ヒントも必ず設定しておく必要があります。

 

パスワードを間違えると、再入力を求められます。

 

 

3回連続で間違えた場合に、ヒントが表示されます。

 

 

iPhoneのメモをロックした時のパスワードの変更方法

メモのパスワードを変更する方法ご紹介します。

「設定」→「パスワード」「パスワード変更」と進みます。

注意したいのが以前のパスワードを覚えていないと、変更はできないという点です。古いパスワード、新しいパスワード、確認、ヒントと入力して右上の完了で、変更できます。

 

 

iPhoneのメモのパスワードのリセット方法

パスワードのリセットを行うことができます。

注意したいのが、すでにロックがかかっているメモに対してはリセットできません。なのでパスワードを忘れたからリセットしようということが通用しませんのでお気をつけ下さい。

 

1、「設定」→「メモ」→「パスワード」→「パスワードをリセット」

 

 

2、Apple IDを入力し、OKを。

 

 

3、「パスワードをリセット」を選択します。

 

 

4、再度パスワードの設定画面になりますので、入力して完了です。

スポンサーリンク

<今、読まれてます!>

 

<iPhone人気記事ランキング>

  1. iphoneでテレビを見る3つの方法!【無料視聴アプリ】
  2. twitterの動画をiPhoneに保存する方法
  3. 速度制限はいつまで?解除方法と節約のための7つの対策
  4. iPhoneの電池節約のために対策すべき19の事
  5. iPhoneで動画を保存してオフラインで見る方法【圏外OK】
  6. 【重い遅い】iPhoneのイライラを解消する方法
  7. エックスビデオをiPhoneに保存する裏ワザ!!

コメント