URLをコピーする
iPhone用VRゴーグルのおすすめ!1,000円未満でVR可能!?【価格/レビュー/比較】
http://xn--iphone-1n3jv51grl8d.com/vr-goggles-3652

iPhone用VRゴーグルのおすすめ!1,000円未満でVR可能!?【価格/レビュー/比較】

※この記事は約 11 分で読めます。

head_mount_display

近頃なにかと話題のVR。

VRとは、バーチャルリアリティの略、つまり仮想現実という意味を持ちます。実際にはそこには存在しないけれど、まるで実在するかのように見え、その世界を体験する事ができます。2016年はVR元年と呼ばれ、いろいろな会社から専用端末やコンテンツが発表されています。

そんなVRですが、iPhoneでも気軽に行える事をご存知でしょうか?VRというと高価なゴーグルが必要と思われがちですが、実は1,000円もあればあなたのiPhoneでもVR体験が出来ちゃうんです。

本日は、iPhoneで使える格安VRゴーグルを徹底レビューします。

スポンサーリンク

<今、読まれてます!>

【VR記事ランキング】

【Amazonでの購入はプライム会員がお得!】

今なら30日間無料です!詳細は下記よりどうぞ。

iPhoneで使える格安VRゴーグルのおすすめ

amazon-co-jp-vr%e3%82%b4%e3%83%bc%e3%82%b0%e3%83%ab

VR関連の端末価格は、上は10万円台から下は1,000円程度と本当にピンキリです。

今回は、iPhoneユーザーが「VRとはどんなものか試してみたい」といった希望に沿うために安価で手軽なVRゴーグルに焦点をあて、紹介していきます。

Amazonで「VR ゴーグル」と検索してみると、かなり沢山の商品が出てきます。その数、なんと4250件!(2017/7/11現在)

ざーっとみてみると、ダンボールでできたものや、いかにもVRゴーグル!といった感じのかっこいいものと色々あります。今回は、以下の2種類を購入してみました。

スポンサーリンク

Linkcool Google Cardboard

Linkcool Google Cardboard(グーグル・カードボード)3Dメガネ 3d Vrメガネ 組み立て式 NFCタグとベルト付き

こちらは、ダンボール型で値段も格安の900円!こんな工作のようなもので、本当にVRが出来るのでしょうか?興味本位から購入しました。

Qtop 3D VR ゴーグル

Qtop 3D VR ゴーグル VRメガネ 3Dメガネ型動画プレイヤー 超3D映像効果 ヘッドベルト ピント視野など調整可能 3D映画 ゲーム対応 携帯電話用3Dグラス 3D眼鏡 近視者も対応 iPhone アンドロイドスマホ対応

Qtop 3D VR ゴーグル ※現在品切れ中

類似のランキング一位商品はこちら

こちらは、先ほどと比べるとより本格的。プラスチックでできており、いかにも専用機ですといった見た目に、ベルトなどもついています。価格は2,000円ちょっとと、わりと購入しやすい価格設定です。

では、それぞれレビューしていきましょう。

ダンボール型VRゴーグルは、とりあえずの体験におすすめ!

Linkcool Google Cardboard

まずはこちらのダンボール型のVRゴーグルから。

s__122314754

注文すると、普通にそのままのダンボールで届きました!(笑)パッケージも兼ねていますね。

s__122314755

組み立て式なのですが、完成図がこちらです。

s__122314756

裏返して、開けてみましょう。

s__122314757

開けて広げてみるとかなり大きい事がわかります。ですが実際に使うのは下部分のみ。なので切り離してしまいましょう。

s__122314758

ダンボールで切り取り線があるので、ハサミも使わずに簡単に切り離せます。切り離した上部分は、説明書となっています。

s__122314763

s__122314764

s__122314765

説明書部分です。簡単な3STEPと書かれていますが、意外とややこしくて理解するのに時間がかかります(笑)

s__122314766

頭に引っ掛けるためのバンドも付いています。

s__122314767

こちらはレンズ部分です。この2つのレンズで、3D映像を映し出します。

s__122314768

マジックテープ部分です。このテープがあることで、iPhoneの出し入れが可能になっています。

組み立ては割りとややこしいので、画像ではなく動画でご紹介します。仕組みさえわかれば数分で出来ますのでご安心下さい。

s__122314770 s__122314771

完成形がこちらです。バンドも両面テープでつける事が出来ます。前方部分にiPhoneを入れて、装着するとVR映像を見る事ができます。

それでは早速VRを体験してみましょう。今回ダウンロードしたアプリはこちら。

400x400bb

ダウンロードはこちら

まるでジェットコースターに乗っているかのような体験ができる「VR Roller Coaster」です。こちらはVRがどういうものなのかを体験するだけのアプリなので、コンテンツは多くなく、2つのジェットコースターのコースから選ぶのみとなっています。

s__122314772

iPhoneにアプリをダウンロードし、起動します。

お好きなジェットコースターを選びます。するとすぐに再生されますので、ゴーグルに設置します。

s__122314774

前方部分をあけて、iPhoneを入れ、

s__122314775

マジックテープでしっかりと、とめます。それではゴーグルを装着してみましょう。

s__122314773

こちらはiPhoneのスクショですが、実際は3D映像でみえます。

s__122314776

コースターが下り坂で落下するシーンは、本当に乗っているかのような錯覚に陥ります。また、上下左右を実際に顔を動かして見ると、映像が変わります。360℃動画ですね。

文章や画像ではなかなか伝えづらいですが、ジェットコースターや周りの人などのリアルな音声も相まって、なかなかの臨場感です

欠点としては、ピントをあわせる事が出来ない点です。人によっては、ぼやけて映る場合があるかもしれません。ただ、たった900円とiPhoneがあるだけでVR体験出来るのは、十分すぎるといえます。

スポンサーリンク

iPhoneを入れるだけ!2,000円台のおすすめ簡易VRゴーグルレビュー

Qtop 3D VR ゴーグル ※現在品切れ中

類似のランキング一位商品はこちら

続いて、こちらの3D VRゴーグルです。こちらは出来上がった状態で届くので、組み立ての必要がありません。

s__122314777

梱包物は、ゴーグル本体と説明書、レンズクリーナーです。

s__122314778

説明書は英語でした。残念…!ですが絵を見れば、なんとなくはわかります。

s__122314779

前方のカバーを外すと、iPhoneを設置するスペースが現れます。袋は外してしまって構いません。

s__122314780

右上の小さいレバーを左に押すと、ストッパーが外れる仕組みです。

s__122314781

実際にiPhoneを取り付けた様子です。ストッパーでガッチリと固定されるので、ずれる心配がありません。

s__122314783

ゴーグル上部には、ピント合わせのスイッチが付いています。上下左右と自由に動かすことが出来ます。

s__122314784

頭の上にもバンドがあるので、頭を動かしてもずれることはありません。

c22917fa-2d46-49a5-b02c-a9490147c713

サイドには、イヤホンを通す穴も開いています。

s__122314782

これぞVRゴーグル!といった見た目でカッコイイですね。では実際に試してみましょう。

今回は、実際に車を運転しているかのような体験ができる「VR – Crazy Car Racer」で試してみましょう。

400x400bb

ダウンロードはこちら

s__122322946

アプリを起動し、「PLAY」でスタート。車とコースを選んで始まりますので、iPhoneをゴーグルに設置しましょう。

s__122322949

こちらはiPhoneのスクショですが、実際は迫力のある3D映像を見る事ができます。頭を左右に動かすと、それに合わせて車が左右に動きますので、走っている他の車を避けながら進みます。

s__122322950

ちょっとひいた視点、ハンドルを持つ手元が映るモードにも出来ます。スピード感のある車に乗っている感覚を得ることが出来ます。

ピントが合わなければ、ゴーグル上部のスイッチで合わせてみましょう。これは、ダンボール型にはない嬉しい機能です。ピントがピッタリあえば、よりバーチャルの世界に没頭することが出来ます。

関連>DMMの簡易VRゴーグル徹底レビュー!

iPhoneで使える簡易VRゴーグル比較[おすすめ]

2つの製品を簡単にまとめました。

Linkcool Google Cardboard Qtop 3D VR ゴーグル
価格 900円 2,199円
重さ 200g 771g
材質 ダンボール プラスチック
ピント
組み立て 必要 必要なし
没入感

VRの世界ではよく「没入感」という言葉が使われます。これは、どれだけバーチャルリアリティの世界にのめり込めるかというものです。

この点でいうと、”Qtop 3D VRゴーグル”は、ゴーグル部分と顔の接地面がクッションで作られており、より高い密閉空間が作られます。まるで暗い映画館で見ているような感じなので、没入感は高いといえるでしょう。

手軽にVRを体験してみたいという方には、価格的にも”Linkcool Google Cardboard”が良いでしょう。より高い没入感を求める場合には、”Qtop 3D VRゴーグル”がおすすめです。ピントを合わせることも出来ますし、ベルトが頑丈なので手放しでVRを楽しむことが出来ます。

どちらも対応サイズがあるので、お手持ちのiPhoneに合ったものを選んで購入しましょう。

スポンサーリンク

※12月16日追記 DMMレンタルでより高い没入感を

高価なゴーグルはその分作りがしっかりしていて、より高い没入感を得ることが出来るでしょう。具体的には、ピントの合わせやすさ、目の部分の密着度、音声などで差が出ます。

関連>DMMのVR動画がヤバイ!?売り上げランキングトップ5

しかし、高くて手が出ない…という方にはレンタルがオススメです!
【通年】最新機器レンタル
DMMの「いろいろレンタル」というサービスを活用します。こちらであれば、以下のような高価なVRゴーグルも手軽にレンタルできます。しかも送料無料、最短2日間からレンタル可能です。

次の記事では、実際にVRゴーグルを使って遊べるおすすめVRアプリをご紹介致します。

>> iPhoneのVRアプリおすすめ6選!初心者はここから【無料/2106年最新版】

その他のゴーグルのレビューはこちら!

>>DMMのVRゴーグル徹底レビュー

>>100円ショップで買えるVRゴーグル徹底レビュー

【VRと相性抜群!ワイヤレスイヤホンレビュー】

qy26

【VR記事ランキング】

  1. YouTubeで見れるおすすめVR動画12選!
  2. VR×グラビア最強説!アイドル動画まとめ
  3. VRゲームアプリのオススメ5選!
  4. VR×ホラーランキング!アプリやYouTube
  5. iPhone向けVR専用アプリ6選【初心者向け】
  6. iPhoneのVR用リモコンは必要?対応ゲームは?
  7. VR×旅行&観光アプリやサイト完全まとめ
  8. VR映画館アプリ!自宅で簡単シネマ体験

<今、読まれてます!>

 

<iPhone人気記事ランキングTOP5>

  1. iphoneでテレビを見る3つの方法!【無料視聴アプリ】
  2. 速度制限はいつまで?解除方法と節約のための7つの対策
  3. iPhoneの電池節約のために対策すべき19の事
  4. iPhoneで動画を保存してオフラインで見る方法【圏外OK】
  5. 【重い遅い】iPhoneのイライラを解消する方法

URLをコピーする
iPhone用VRゴーグルのおすすめ!1,000円未満でVR可能!?【価格/レビュー/比較】
http://xn--iphone-1n3jv51grl8d.com/vr-goggles-3652

【殿堂入り記事ランキングTOP12】

  1. VR体験できる東京都内のスポット5選!【2017年最新版】
  2. AirPodsはヨドバシ、ビックで買える?店頭在庫、入荷情報を確認し早くゲットする方法
  3. iPhoneで見れるVR動画のおすすめ12選+DMM VR動画ランキング
  4. Twitterの動画を保存する方法<完全ガイド>
  5. クレジットカード無しでiPhoneのSuicaを使う方法【ApplePay/iOS10】
  6. iPhoneから楽天カードの申し込みをして無料で7,000円ゲットする方法
  7. iPhoneに動画を保存する方法<完全まとめ>
  8. iPhoneの画像を簡単に印刷する裏ワザ【格安】
  9. 動く壁紙、ロック画面をiPhoneで設定する方法!
  10. デイリーモーションの動画をiPhoneに保存する方法【2017年最新版】
  11. Google画像検索をiPhoneから行う3つの方法
  12. エックスビデオをiPhoneに保存して永久に見る方法

コメントを残す