iPhoneのTwitterで夜間モードにできない時の7つの解決方法!【iOS10最新版】

iPhone

※この記事は約 6 分で読めます。

twitter-yakanmode

ついつい長時間にわたってダラダラしてしまうTwitter。仲間との交流や新たな情報収集など、時間を忘れて没頭してしまいますよね。

 

長時間Twitterをしていると、当然目が疲れてきてしまいます。

そんな方に向けてTwitterが新機能をリリースさせました。その名も「夜間モード」。 Twitterの画面を暗くして、目が疲れないようにするものです。しかし一部ユーザーにおいて、この夜間モードが使えないという事例が発生しているようです。

 

本日は、Twitterの夜間モードが出来ない場合の解決方法を7つご紹介致します。

 

【Twitter関連人気記事】

  1. iPhoneにtwitterの動画を保存する方法!無料アプリで簡単に
  2. twitterでフォローしないでツイートを閲覧する裏ワザ【バレずに安心】
  3. twitterが重い時のサーバー確認方法【なぜ落ちた?見れない・表示されない】
  4. twitterの自動ミュートの設定はどこから行う?ワードミュートも
  5. iphoneでtwitterの動画投稿できない時の7つの解決方法【iOS10最新版】

Twitterの夜間モードとは?その効果とやり方

Twitterの夜間モードとは、その名の通り夜間のように画面を暗くし、目への影響をやわらげるものです。それでは、さっそく設定方法を解説していきます。

twitter

ダウンロードはこちら

1、Twitterの公式アプリを起動し、ログインします。

 

 

s__122740759

2、下部の「プロフィール」→歯車マーク(設定)と進みます。

 

 

s__122740760

2、「夜間モードをオンにする」を選択すると、、、。

 

 

s__122740761

3、このように画面全体が暗くなりました!

 

通常は白い画面を基調としているので、夜間モードにすることによって全体が黒くなり、まぶしくなくなります。さらにiPhoneの画面の明るさを抑えることによって、より効果が増すでしょう。

関連>iPhoneの画面を限界まで暗くする裏ワザ

 

 

iPhoneのTwitterで夜間モードに出来ない場合の7つの対処方法

それではこの便利な「夜間モード」。設定できない場合の対策をご紹介致します。

 

Twitterの別アカウントで試してみる

アカウントごとに随時適用となる機能ですので、まずは普段お使いのものとは別のアカウントで試してみましょう。 ※もし、アカウントを複数持っていない場合は次項へ進んでください。

 

s__122740759

1、Twitterを起動し、下部のプロフィールを選択。歯車マークの横の人のマークを選択します。

2、別アカウントを選択することにより、アカウントの切り替えができます。

3、この状態で夜間モードの設定ができるか試してみましょう。

 

 

夜間モードがでない場合は、Twitterアプリの再起動を試してみる

一度Twitterのアプリを停止させ、再び起動してみましょう。

 

daburu

1、ホームボタンをダブルクリックすると、起動しているアプリが左側に並びます。

 

 

s__122748931

2、Twitterを上に払う(スワイプ)ことにより、アプリを停止させることが出来ます。その後に再びtwitterを起動させ、夜間モードの設定を行ってみましょう。

 

 

Twitterアプリが最新になっていなければ、アップデートを試してみる

Twitterアプリが最新でなければ、アップデートする必要があります。

twitter

App Store「twitter」はこちら

1、こちらを選択すると、Apple Storeが開きます。

 

s__121421836

2、もし右上にアップデートという文字がでれば、あなたのTwitterは最新バージョンではありません。選択してアップデートしましょう。

 

 

Twitterアプリを削除、再ダウンロードしてみる

一旦アプリを消し、再びダウンロードしてみます。つまりアプリの再インストールですね。

一つ注意点として、アプリ内に保存されたアカウント情報や下書きなどは消えてしまいます。ツイートやファボなどは消えません。IDとパスワードは忘れないようにしましょう。

 

s__122748932

1、ホーム画面で、いづれかのアプリを長押しすると、全てのアプリが震えだします。

 

 

twitter

2、左上に☓マークがでるのでクリックすることで削除できます。

 

 

twitter

「twitter」ダウンロードはこちら

3、こちらから再びダウンロードして、再ログイン後、夜間モードを試してみましょう。

 

 

iPhone自体を再起動してみる

iPhoneそのものを再起動してみます。

saiki

1、iPhone右上側面のスリープボタンを長押しします。

 

2 、「スライドで電源オフ」をスライドさせると、電源がきれます。

 

3、切れたら、再度スリープボタンを長押しして電源を入れます。再度Twitterを開いて、夜間モードを試してみましょう。

関連>iPhoneの再起動の方法。リセットとの違いは?

 

iPhoneのOSを最新のものにアップデートする

iPhone自体のOSが最新かどうか確認します。

 

settei

設定→一般→ソフトウェアアップデート

 

もし最新でなければ、選択してアップデートしましょう。

関連>iPhoneをパソコンなしでアップデートする方法

 

 

それでも夜間モードが出ない場合は、しばらく待つ

ここまで行っても夜間モードができない場合は、少し時間をおきましょう(笑)

 

smartphone_woman_walk

Twitterの新機能は、世界中にあるアカウントに随時適用されてくことが多いです。

あなたのアカウントは、まだ適用されていない可能性があるのでしばらく待ちましょう。

また、iPhone自体にも「ナイトシフトモード」というブルーライトをカットする機能があります。あなたのTwitterアカウントに夜間モードが適用されるまでは、こちらで代用しましょう

関連>iPhoneのナイトシフトモードの設定方法

 

<今、読まれてます!>

kawamurakaisatu_tp_v saya160312500i9a3721_tp_v

vr

<iPhone人気記事ランキング>

  1. iPhoneにTwitterの動画を保存する裏ワザ!無料アプリで簡単に
  2. iphoneでテレビを見る3つの方法!【無料視聴アプリ】
  3. 速度制限はいつまで?解除方法と節約のための7つの対策
  4. iPhoneでサンタを追いかけよう!Xmasを徹底的に楽しむ方法
  5. iPhoneのマリオがダウンロード出来ない時の対処方法

 

コメント