iPhoneの設定アプリ内で検索する裏ワザ!見つからなくても安心【iOS10最新版】

iPhone

※この記事は約 3 分で読めます。

 

iPhoneは定期的にバージョンアップを重ねています。どんどん便利になるのは良いのですが、それにつれ設定の項目が増えていき、目的の機能に到達できない…ということも増えているのではないでしょうか。

 

本日は、設定アプリ内で特定の機能をすぐに見つける裏ワザをご紹介します。

設定内検索は、iOS9から対応

smartphone_man_laugh

iPhoneの全ての設定を行う、設定アプリ。

どんどん複雑になってきていますが、便利な設定内検索が出来るようになったのは、2015年9月にリリースされたiOS9からです。

端末としては、iPhone6s/iPhone6sPlusから。なのでこれ以降の端末は基本的に対応しています。

もしOSのバージョンが古い場合は、アップデートしましょう。

関連>パソコンなしでiPhoneをアップデートする方法

 

 

設定アプリ内を検索する方法!

settei

1、通常通り、設定を開きます

 

 

s__122978306

2 、いつもの設定画面が出てきますが、この状態から少し下に下げてみると、、、

 

 

s__122978307

3、なんと検索窓が現れました!これは気づきませんでしたね。

 

 

s__122978308

4、探したい機能を入力してみると、検索結果に候補が現れます。該当のものを選択すると、、、

 

 

s__122978312

5、すぐに、その設定画面に飛べます。

 

 

s__122978309

6、全ての項目を横断的に検索してくれますので、ワードによっては沢山の結果が出ます。またワードは、完全一致でなくても候補が出るので、機能名がうる覚えでも安心です。

 

 

s__122978310

7、iPhonenシリアル番号が知りたいときも、そのまま入力でOKです。

 

 

s__122978311

8、一瞬、点滅してシリアル番号の場所を教えてくれます。親切ですね。

 

 

Spotlight検索とは検索範囲が違う

同じくiPhone内を検索することが出来る「Spotlight検索」と、設定アプリ内検索は検索の範囲が違います。下記の写真のように、設定内の機能名をSpotlight検索しても、出てきません。

 

s__122978314

s__122978315

Spotlight検索は、iPhone全体のアプリを探したりWEB検索ができたりします。

一方、設定内検索はその名の通り、設定内の機能のみを検索の範囲対象としています。

 

<今、読まれてます!>

kawamurakaisatu_tp_v

saya160312500i9a3721_tp_v

 

<iPhone人気記事ランキングTOP5>

  1. iPhoneにTwitterの動画を保存する裏ワザ!無料アプリで簡単に
  2. iphoneでテレビを見る3つの方法!【無料視聴アプリ】
  3. 速度制限はいつまで?解除方法と節約のための7つの対策
  4. iPhoneの電池節約のために対策すべき19の事
  5. iPhoneで動画を保存してオフラインで見る方法【圏外OK】
  6. 【重い遅い】iPhoneのイライラを解消する方法

コメント