クリップボックスは通信料かかるのか。ギガ減る?機内モードでも見れる?

iPhone

※この記事は約 4 分で読めます。

音楽や動画をiPhoneに保存できる便利アプリ、クリップボックス。iPhoneの容量がある限り、ダウンロードが出来るので大変便利ですよね。しかし、動画をたくさん保存して見ていると一つ不安になることがあります…。

「見ている間は、通信料が本当にかからないのかな…?」

「見すぎて速度制限に引っかかってしまわないのかな…?」

「地下などの圏外でもみれるのかな…?」

そこで本日は、クリップボックスは機内モードでも見れるのか?いくらみてもギガは減らないのか?を解説していきます。

<今、読まれてます!>

 

クリップボックスの通信料。ギガは減らないのか?

 

クリップボックスで動画や音楽を楽しんでいる方々が不安になっているようですね…。はたして、クリップボックスで何回動画を見てもギガは減らないのでしょうか?結論から言うと、

ギ ガ は 減 り ま せ ん !

 

動画サイトのYouTubeは、再生の際に通信を行っているストリーミング配信です。一方、クリップボックスはiPhone自体に動画を保存するので、再生の際に通信は行いません。

しかし、保存する際は当然、通信を行いますので注意が必要です。

 

 

クリップボックスは機内モードでも見れるのか?

 

クリップボックスは機内モード、つまり通信がされていない状態でも見れるのでしょうか。

結論から言うと、

見 れ ま す !

 

すでにiPhone内部に保存してしまっているので、見ることは可能です。電波が届かない飛行機や地下など、圏外の場所でも見れるので便利ですね。

しかし、動画や音楽の保存は当然機内モードでは行なえません。Wi-Fi環境下でダウンロードしておきましょう。

 

また、クリップボックスが動かない、フリーズしてしまうなどの不具合が生じる際は、機内モードで通信を遮断することにより、改善することもあるようです。

ちょっとおかしいかなと思った場合は、機内モードで見てみましょう。

関連>機内モードで通信リセットする方法

 

 

飛行機や圏外でもギガが減らないクリップボックス。Wi-Fi環境で予めダウンロードしておこう

クリップボックスは、圏外でも機内モードでもギガを消費せずに、動画や音楽を楽しめることがわかりました。

一方、保存の際は必ず通信が必要になってきます。しかも、音楽や動画は容量が大きいのでキャリアの通信ではなく、Wi-Fiにつないでダウンロードしましょう!

 

例えば、飛行機に乗る前などにまとめて保存しておけば、機内でも退屈せずにすむでしょう。

身近にWi-Fi環境がない場合には、街中のWi-Fiを利用します。無料で使えるWi-Fiスポットをまとめたのでご覧ください。

無料で使える街中のWi-Fiスポット56選!【2018年最新版】

 

<今、読まれてます!>

<iPhone人気記事ランキング>

  1. iphoneでテレビを見る3つの方法!【無料視聴アプリ】
  2. twitterの動画をiPhoneに保存する方法
  3. 速度制限はいつまで?解除方法と節約のための7つの対策
  4. iPhoneの電池節約のために対策すべき19の事
  5. iPhoneで動画を保存してオフラインで見る方法【圏外OK】
  6. 【重い遅い】iPhoneのイライラを解消する方法
  7. エックスビデオをiPhoneに保存する裏ワザ!!

コメント