iPhoneのLINE交換を爆速で行う裏ワザ!超音波で友達追加?【iOS10最新版】

iPhone

※この記事は約 4 分で読めます。

今やメールに取って代わって、多くの人々の連絡手段のメインとなったLINE。もはや「メアド教えてー」ではなく、「LINE教えてー」という方が多くなっていますよね。

LINEはIDをお互いに交換し、友達追加すればやりとりが出来ますが、このID交換を最も早く行う方法はご存知ですか?

本日は、最速でLINE IDを交換し、友達追加する方法をご紹介します。

※対象機種は、iPhone6s/6sPlus以降の端末です。

スポンサーリンク

3DTouchで最速LINE交換

LINEを交換する際はどのように行いますか?QRコードやふるふる、ID検索など様々ありますが、多くの方が以下のような流れかと思います。

LINE起動→設定→友だち追加→QRコード or ふるふる or ID/電話番号

ですが、場所がわからなくなってしまったりと戸惑うことも多いです…。

 

もっと素早く簡単に行う裏ワザがあり、この方法を使うと前半部分がまるごとショートカットできちゃうんです!流れとしては、

 

LINEを3DTouch→自分のQRコード→QR表示

それでは、画像で解説していきます。

 

s__121503753

LINEのダウンロードはこちら

1、LINEをいつも通り起動せずに、少し押し込むように選択します。つまり3DTouchですね。

関連>3DTouchので出来る事、使い方まとめ

 

 

s__121503754

2、するとメニューが出てきますので、「自分のQRをコード」を選択します。

 

 

s__121503755

3、QRコードがすぐに出てきます!交換する相手も同じ流れで、右下の「QRコードリーダー」を選択してもらいます。

 

 

s__121503756

4、あとはQRコードを読み取れば、ID交換完了です。どうですか?すごく早くないですか!これでLINE交換の際に、もたつくこともないですね。

 

 

超音波でLINE ID交換!?

先ほどのQRコードの画面で気になる文字が。

s__121503755

ちょ、超音波!?なにそれかっこいい。

実はLINEから超音波を発生させ、相手の端末にそれを聞かせることにより、ID交換が出来ちゃうんです。

 

 

s__121503759

QRコードの画面で、波のようなボタンがオンになっているかを確認します。ちなみに

となりのBluetoothは灰色なのでオフの状態です。

 

 

s__121503760

読み取り側も同じように、オンになっているか確認します。この状態で2台を近づけるとLINE交換が出来てしまうんです!条件としては、

  • 1メートルから1.5メートル以内で
  • iPhoneのボリュームはあげた状態で
  • 周囲の雑音が入らないところで
  • イヤホンは挿さないで

などに注意しましょう。

 

超音波を発している状態の動画です。チッ…チチチ…チッ…とわずかに聞こえますよね。これが超音波です。

 

ふるふるはGPSを使い、割りと広い範囲で交換ができます。ただし電波が悪い場所ではうまく機能しないようです。また、QRコードリーダーもうまく読み取れない場合もあるようです。最後の手段として超音波は使えますね!

スポンサーリンク

 

 

LINEで3D Touchを使うと、既読をつけずに内容を読めちゃう

最後に、LINEの3DTouchネタでもうひとつ。

 

s__121511940

トーク一覧画面で、通常通り押すのではなく押し込んでみましょう。すると、

 

 

s__121511941

なんと、トーク内容のプレビュー画面が表示されます。この状態でさらに押し込むと、既読になってしまうので注意しましょう。それでは、そのまま手を離すと、、、

 

 

s__121511940

未読のままです!これで既読にせずに、内容の把握が出来ちゃうんです。便利ですね!

 

スポンサーリンク

 

<今、読まれてます!>

kawamurakaisatu_tp_v

 

<iPhone人気記事ランキングTOP5>

  1. iphoneでテレビを見る3つの方法!【無料視聴アプリ】
  2. 速度制限はいつまで?解除方法と節約のための7つの対策
  3. iPhoneの電池節約のために対策すべき19の事
  4. iPhoneで動画を保存してオフラインで見る方法【圏外OK】
  5. 【重い遅い】iPhoneのイライラを解消する方法

コメント