iPhoneとガラケーで連絡先交換する方法!Androidスマホも対応【iOS最新版】

iPhone

※この記事は約 3 分で読めます。

iPhoneには赤外線通信機能がないという事は、以前の記事でご紹介しました。

関連>iPhoneには赤外線通信がなぜないの?代わりの機能は?

 

iPhone同士であれば、AirDropを使っての連絡先交換が簡単にできます。しかし、ガラケーやAndroidスマホが相手の場合はどうすればいいのでしょうか?ガラケーやAndroidにはAirDropはついていません…。

 

本日は、iPhoneとガラケー&Android間で連絡先を交換する方法をお届けします。

Androidの連絡先交換は、Androidビームという機能が

実は、AndroidにはAndroidビームという機能があり、Android同士であれば連絡先交換が容易に行えるようになっています。

iPhoneはAirDrop、ガラケーは赤外線、AndroidはAndroidビームとそれぞれの規格があるんですね。

 

しかし異なる機種間での連絡先交換ですと、AirDropはダメ、赤外線通信もダメ、Androidビームもダメ…という事で、

最後の手段は、ご存知「QRコード」です!

 

iPhoneとガラケー&Android間での連絡先交換はQRコードを!

 

自分の連絡先が埋め込まれたQRコードを作成し、ガラケーやAndroidの方に読み取ってもらいましょう。以下のアプリで簡単に、QRコードの作成ができます。

「アドレス交換-連絡先QRコード化」のダウンロードはこちら

 

まずは電話帳にあなたの連絡先を登録

1、最初に、連絡先へあなたの情報を登録しておきます。iPhoneの「電話」を開き、右上の+ボタンを選択します。

 

 

2、あなたの名前、電話番号、メールアドレスを入力して登録します。

上記画像は、わかりやすく「私」と入力していますが、実際はあなたのお名前で登録しましょう。

 

 

アプリで簡単にあなただけのQR作成コード作成

3、続いて、”連絡先交換”アプリを起動し、「QR作成」の「自分」を選択します。

 

 

4、アドレス帳が参照されますので、あなたの連絡先を検索して選択します。

 

 

5、右上の「保存」を選択します。

 

 

6、あなたの連絡先が登録されたQR作成コードが作成されました。「OK」→右上の「完了」とすすみます。

 

 

7、トップページに戻りますので、再び「QR作成」横の「自分」を選択。

これがあなたのQRコードです。これを相手に読み取ってもらえば、連絡先の交換が可能となります。

下部にはキャリアごとに分けるボタンがあるので、相手のキャリアに合わせて選択しましょう。

 

<iPhone人気記事TOP6>

  1. iPhoneにTwitterの動画を保存する裏ワザ!無料アプリで簡単に
  2. iphoneでテレビを見る3つの方法!【無料視聴アプリ】
  3. 今話題!iPhoneで見れるおすすめVR360°動画12選!
  4. iPhoneの画像を簡単に印刷する方法【格安】
  5. iPhoneにYouTubeなどの動画を保存する裏ワザ完全版
  6. iPhoneに動く壁紙、動くロック画面を設定する裏ワザ!

 

<今、読まれてます!>

kawamurakaisatu_tp_v saya160312500i9a3721_tp_v

vr

コメント