iPhoneでtwitterの検索履歴の保存や削除をする方法!【2017最新版】

iPhone

※この記事は約 5 分で読めます。

「ネットで検索」というと、GoogleやYahoo!などの検索エンジンを利用して行う方法が一般的です。しかし、最近ではtwitterやInstagramなどで検索するという方法も主流となっています。

検索エンジンよりタイムリーな情報や、コアな情報を得ることが出来る場合も多いので便利ですよね!

本日は、twitterでの検索履歴の保存や削除する方法をご紹介致します。

 

【↓この記事をtwitterで共有するにはこちら↓】

<今、読まれてます!>

 

 

iPhoneのtwitterアプリで検索ワードの保存は出来る?

結論から言うと、iPhoneで検索ワードの保存は、、、、

なんと、できません…!

 

Androidアプリやパソコンでは出来るのですが、なぜかiPhoneアプリのみ出来ないのです…。

今後のアップデートに期待しましょう。

 

しかし、パソコンからtwitterにアクセスして検索ワードを保存すれば、それがiPhoneアプリで反映されます。

 

なので、パソコンからの検索ワードの保存方法を解説していきましょう。

パソコンでtwitterにログインし、右上の「キーワード検索」へ検索したい語句を入力し、エンターを押します。

 

 

すると、このように検索結果が表示されます。その他をクリックします。

 

 

「検索メモに保存」を選択します。

 

 

【iPhoneのtwitterアプリ】

iPhoneのtwitterアプリを開いてみると、このように検索キーワードが保存されています。

 

 

iPhoneで検索の保存ができない場合の対処方法

では、パソコンを持っていない場合はどうすればいいのでしょうか?

Chromeのアプリを使って、やや無理やり(?)に行うことは可能です。

Chromeのダウンロード/起動はこちら

 

 

1、Chromeを開き、twitterを検索します。

 

 

 

2、右上の設定から、デスクトップサイトを表示させます。

関連>iPhoneでパソコンサイトを表示する方法

 

 

 

3、twitterへ行き、ログインします。

 

 

4、右上の検索窓から検索します。

 

 

5、キーワードを入力し、検索ボタンを。

 

 

6、「その他」→「検索メモに保存」で保存完了です。

 

 

twitterの検索履歴をすべて削除する方法

最後に保存した検索、検索履歴を削除する方法をご紹介します。こちらはtwitterアプリから行えます。

 

1、twitterのアプリを起動し、右上の虫眼鏡マークを選択します。

※2017年1月27日追記 検索ボタンの位置が変わりました。

 

 

2、上部の「キーワード検索」をタップします。

 

 

3、消したいワードを右から左にはらうと…、

 

 

4、削除ボタンが表示されました!選択すると削除ができます。

 

 

5、同じ流れで全て削除しました、これでスッキリですね!

 

【↓この記事をtwitterで共有するにはこちら↓】

 

<iPhone人気記事TOP6>

  1. iPhoneにTwitterの動画を保存する裏ワザ!無料アプリで簡単に
  2. iphoneでテレビを見る3つの方法!【無料視聴アプリ】
  3. 今話題!iPhoneで見れるおすすめVR360°動画12選!
  4. iPhoneの画像を簡単に印刷する方法【格安】
  5. iPhoneにYouTubeなどの動画を保存する裏ワザ完全版
  6. iPhoneに動く壁紙、動くロック画面を設定する裏ワザ!

 

 

<今、読まれてます!>

kawamurakaisatu_tp_v saya160312500i9a3721_tp_v

vr

コメント