URLをコピーする
【チェックリスト】AppleWatch試着時に絶対に確認したい5つの事
http://xn--iphone-1n3jv51grl8d.com/applewatch-checklist-360

【チェックリスト】AppleWatch試着時に絶対に確認したい5つの事

※この記事は約 5 分で読めます。

スポンサーリンク

img_61cddf00ecc0849cb3fe532fe501895e176774

こんにちわ!エノッピです。

前回は、AppleWatch試着前に必ず行っておくべき事をご紹介しました。今回は、実際の試着時に確認すべき5つの事、試着後に行うべき事をご紹介します。 ※Editionは高価格帯なので対象から外しています。

スポンサーリンク

試着時に確認すべき4つのこと

1,気になっていたモデルは自分の想像通りか。

Apple Watch Sport.2015.3.9.jpg 590×427

まず、SPORT か WATCHか。そしてそれぞれ色が2色あります。写真と実際に見るのとではだいぶ印象が違いますので、慎重に選びましょう。WATCHは材質がアルミで光沢もあるので高級感があり、スーツにはよく合うでしょう。一方SPORTの材質はステンレスで、WATCHと比べてみると良く言えばポップな印象、悪く言うとおもちゃっぽいといった感じでしょうか。 AppleWatchをどのようなシーンで利用することが多いのか、を考えると良いかもしれません。休日のみにプライベートでの利用が多いのか、それとも普段からビジネスシーンでもバリバリ使うのか、など。これによってモデルの選択が変わってくるでしょう。

2,サイズは自分に合っているか、重さは適当か。

LIG_h_agenttokeiwomiru500

サイズは非常に悩みますよね。できれば38mm、42mmどちらも試着することをおすすめします。手に身につけるものですので、普段自分がどんな服装をしているかなども考え、それに合うかをみると良いかと思います。Apple Storeには大きな鏡などはないので、もし可能であれば全身の画像などを写真で撮って全体のバランスまでみれたらベストですね!女性だから38mm、男性だと42mmという事ではないので、先入観にとらわれずしっかり確認したいものです。

また、重さですが、SPORTの38mmが25g、42mmが30g。実際、試着してみるとつけていないかのような軽さに驚きます。SPORTの名の通り、ランニングの計測等の利用でAppleWatchを検討している方には最適でしょう。そして、WATCHの38mmは40g、42mmが50gですが、こちらはSPORTと比べるとやはりやや重みがあります。利用シーンを想像しながら試着してみましょう。

3,バンドを身につけた感じは、しっくりくるか。長さも注意。

バンドは材質からして様々なので、本当にバリエーションが豊富です。SPORTのようなゴムタイプがいいのか、WATCHの革製のものがいいのか。金属製もありますし、ミラネーゼループといった変わり種もあります。ミラネーゼループは、材質は金属ですがなめらかに動き、強力な磁石で止めるので長さの微妙な微調整が可能です。こればっかりはそれぞれの好みですので、一概には言えませんが、個人的にはループタイプは非常に便利だなと感じました。等間隔に開けられた穴で調整するのではなく、自分の好きな位置でつけることができるので、画期的ですよね。

また、自分の手首周りの長さによっては、バンドがはみ出てしまったり、逆にブカブカで使い物にならなくなったりもするので注意が必要です。必ずチェックしましょう。サイズ感を誤ると、こんな事に…

神田敏晶 Toshi kanda @knnkanda さん Twitterの画像 動画

ITジャーナリストの神田敏晶さんの悲劇のつぶやきでした 笑

4,予算に見合っているかどうか。

5777-business-items-isolated-on-a-white-background-pv

一番低価格のSPORTで46,224円(税込)から。 WATCHは、72,144円から136,944円(税込)まで。 自分の予算と相談して決めましょう。決済方法は、クレジットカード、Apple Storeギフトカード、Appleローンの3つです。代引きは使えません。またApple公式サイトでは税別表示なのでこちらも注意が必要です。元が高価ですと、消費税8%もバカになりませんよね。

5、納期は自分の希望通りか。

a0006_002881

大人気商品ですので、4/24の発売日にゲットできる人は少ないのではと言われています。4/22(水)現在の情報ですと、SPORTは全サイズ、全カラーが6月出荷予定となっています。WATCHは、38mmの一部が4-6週間との表記、42mmはほぼすべて6月、ものによっては7月となっているものまであります。 これはApple社が少し大げさに表記していて、実際届くのはもう少し早いのでは、という情報もあります。ですが、あくまでも予想ですので確証はありません。いづれにせよ、モデルによって注文が集中しているものもあるかと思いますので、早く欲しい方は人気モデルは避けたほうが良いかもしれません。

スポンサーリンク

試着後に行うべきこと

試着を終えて、色々と感じること、思ってたのと違うことなど様々な感想があると思います。試着は日本全国たくさんの方が行っているので、色々な意見を聞いて比べてみましょう。 「AppleWatch レビュー」、「AppleWatch レポート」などで検索をすると、色々な方のレポートが出てきます。是非参考にしてみましょう。

苦悩の末ついに決定したら、もちろん予約を!大人気商品なので当然ですが、注文が遅れると届くのもその分遅くなります。

試着時に確認することチェックリストまとめ

最後にまとめです。こちらをスクリーンショットして試着に行きましょう!

気になっていたモデルは自分の想像通りか。

サイズは自分に合っているか、重さは適当か。

バンド装着時、しっくりくるか。長さも注意。

予算に見合っているかどうか。

納期は自分の希望通りか。

<今、読まれてます!>

kawamurakaisatu_tp_v

【iPhone人気記事ランキング】

  1. iPhoneでYouTubeなどの動画をダウンロードしてオフラインで見る方法
  2. 【無料】動く壁紙をダウンロードしてiPhoneで設定する方法
  3. 【簡単・安い】iPhoneの写真をコンビニで印刷する方法
  4. iPhoneで画像検索する3つの方法【専用アプリやChromeで簡単検索】
  5. 【超絶便利】iPhoneパソコン間で写真やURLを一瞬で転送する方法
URLをコピーする
【チェックリスト】AppleWatch試着時に絶対に確認したい5つの事
http://xn--iphone-1n3jv51grl8d.com/applewatch-checklist-360

【殿堂入り記事ランキングTOP12】

  1. AirPodsはヨドバシ、ビックで買える?店頭在庫、入荷情報を確認し早くゲットする方法
  2. iPhoneで見れるVR動画のおすすめ12選+DMM VR動画ランキング
  3. Twitterの動画を保存する方法<完全ガイド>
  4. クレジットカード無しでiPhoneのSuicaを使う方法【ApplePay/iOS10】
  5. iPhoneから楽天カードの申し込みをして無料で7,000円ゲットする方法
  6. iPhoneに動画を保存する方法<完全まとめ>
  7. iPhoneで簡単部屋探し!アプリいらずの無料サービス「イエプラ」
  8. iPhoneの画像を簡単に印刷する裏ワザ【格安】
  9. 動く壁紙、ロック画面をiPhoneで設定する方法!
  10. デイリーモーションの動画をiPhoneに保存する方法【2017年最新版】
  11. Google画像検索をiPhoneから行う3つの方法
  12. エックスビデオをiPhoneに保存して永久に見る方法

コメントを残す