DearMob iPhoneマネージャーで音楽と動画を管理する方法を解説!無料転送の仕方

⌚この記事は約 6 分で読めます。

「DearMob iPhoneマネージャーで音楽や動画の管理をしたい」
「でもどう使うのか、方法がわからない」
そうお悩みではないでしょうか。

DearMob iPhoneマネージャーは、iTunesにはない様々なことができ、iTunesの代替アプリとして利用できるアプリです。直感的で扱いやすく、iTunes以上に簡単に音楽を管理できます。

しかし、iTunesに慣れた人だとどう使うのか、わからない人もいますよね。そこでこの記事では、DearMob iPhoneマネージャーの音楽、動画管理の仕方について詳しく解説します。

※ダウンロードは以下からどうぞ。

DearMob iPhoneマネージャーの音楽管理でできる6つの機能

DearMob iPhoneマネージャーの音楽管理機能をするには、まずTOP画面で、「音楽管理」をクリックしましょう。

 

音楽管理でできることは例えば以下の機能があります。

  1. iPhone内の音楽をPCに転送する
  2. PCにある音楽をiPhoneに転送する
  3. iPhone内の音楽情報を編集する
  4. プレイリストの作成・編集をする
  5. iPhone内の音楽を削除する
  6. 着信音の作成・設定をする

ではそれぞれの機能について次で詳しく解説していきましょう。

 

iPhone内の音楽をPCに転送する

DearMob iPhoneマネージャーでは、iPhone内にある音楽をPCに転送できます。

iTunesではできない個別でのデータ転送も、DearMob iPhoneマネージャーであれば簡単に実行できますよ。

と言っても、操作方法はとても簡単です。
具体的には以下の手順で進みます。

  • 転送したい音楽を選択する
  • エクスポートをクリックし送信する

以上で完了です。とても簡単ですね。

転送したい音楽の横にあるチェックボックスにチェックを入れて、好きな音楽を選べます。

 

全てのデータを転送したい場合は、「すべて選択」にチェックを入れましょう。

転送したい音楽を選んだら、音楽管理画面上の青い「エクスポート」ボタンをクリック。

しばらくすると、音楽の転送が完了します。

 

PCにある音楽をiPhoneに転送する

DearMob iPhoneマネージャーを利用し、PC内にある音楽をiPhoneに転送することも簡単に実行できます。

  1. まずは音楽管理画面の上の画面にある、青い「音楽追加」ボタンをクリックしましょう。
  2. 転送したい音楽のファイルまたはフォルダを選択し、「開く」をクリックします。
  3. 選択が完了したら、最後に音楽管理画面右下の「同期」ボタンをクリックします。

以上でPC内にある音楽をiPhone内に転送することができます。

 

iPhone内の音楽情報を編集する

DearMob iPhoneマネージャーでは、iPhone内の音楽情報を簡単に編集できます。

音楽情報編集では、以下の情報を編集できます。

  • タイトル
  • アーティスト
  • アルバム
  • 年度

具体的には以下の手順で進みます。

まずは音楽管理画面から、編集したい音楽のデータをクリックします。

クリックできたら、上にある青い「編集」ボタンをクリックしましょう。

そうすると、以下の画面が表示されるため、編集したい項目を選び入力します。

編集が完了したら「OK」をクリックしましょう。

最後右下にある「同期」ボタンをクリックすることで、PC上で編集した項目がiPhoneに反映されます。

 

プレイリストの作成・編集をする

DearMob iPhoneマネージャーでは、プレイリストの作成や編集も簡単に実行できます。

プレイリストを作成するときには、まず、左下にある「+」をクリックします。

 

新規プレイリストのタイトルが編集できるので、好きな名前をつけましょう。

音楽の追加は、追加したい音楽をドラッグ&ドロップし、プレイリストに入れるだけで追加できます。

または曲名をクリックし、左から2番目のボタンをクリックすることでも追加できます。

 

クリックするとどこに追加するのか、選択できるので、チェックボックスをクリックして追加しましょう。

作成できたら、最後に右下にある「同期」をクリックしたらiPhone内に同期できます。

 

iPhone内の音楽を削除する

DearMob iPhoneマネージャーで音楽の削除もできます。

具体的には以下の手順で行います。

  • 削除したい音楽の左側にあるチェックボックスをクリックし選択します
  • 上の青い「音楽削除」のボタンをクリックします
  • 削除する曲のチェックボックスが「Del」に変化します
  • 右下の「同期」をクリックすると削除完了です

もし間違って元に戻したい場合には、上の「最新の情報に更新」をクリックすると元に戻せます。

 

着信音の作成・設定をする

DearMob iPhoneマネージャーでは、iTunesではできない着信音の作成と設定を行えます。

40秒の範囲なら、好きな音楽の好きな部分を取り出して設定できるので、普段と違う着信を設定したい人はぜひ活用してみましょう。

具体的には以下の手順で進めます。

  • 着信音に設定したい音楽にマウスポインタを合わせると、右側にいくつかボタンが表示されます。
  • その左から3番目にあるスマホのアイコンをクリックしましょう。
  • 曲の開始時間と終了時間を設定し、OKボタンをクリックします。

曲の編集が完了したら、管理右下の「同期」ボタンをクリックすることで、iPhone内に音楽が作成できます。

 

DearMob iPhoneマネージャーの動画管理でできる4つの機能

DearMob iPhoneマネージャーで動画管理をするには、TOP画面から「ビデオ管理」をクリックして行います。
DearMob iPhoneマネージャーの動画管理でできるのは以下の4つのことです。

 

  • iPhone内の動画をPCに転送する
  • iPhone内にある動画を暗号化して保存する
  • PCにある動画をiPhoneに転送する
  • iPhone内の動画を削除する

ではそれぞれの機能について次で詳しく解説します。

 

iPhone内の動画をPCに転送する

DearMob iPhoneマネージャーではiPhone内の動画をPCに転送できます。

動画も音楽と同様に個別で転送できますよ。

まずは転送したい動画をクリックします。

 

複数選びたい場合には、キーボードの「command(Windowsの場合はctrl)」を押しながら写真をクリックしましょう。

また全部の動画を転送したい場合には、「すべてを選択する」にチェックを入れます。

PC内に転送したい動画を選んだら、上の青い「エクスポート」のボタンをクリックしたら、PC内に動画を転送できます。

 

iPhone内にある動画を暗号化して保存する

「PC内に保存したいけれど、人には見られたくない」

そんな場合には、暗号化して保存するのがおすすめです。

  1. まずは転送したい動画を選び、上にある「エクスポート暗号化」のチェックボックスにチェックを入れます。
  2. 暗号の設定画面が表示されますので、パスワードを設定します。
  3. 設定が完了したら、OKをクリックしましょう。

このとき、パスワードを忘れてしまうと、動画が開けなくなりますので、忘れないように管理してください。

 

PCにある動画をiPhoneに転送する

DearMob iPhoneマネージャーではPC内にある動画をiPhoneに転送することもできます。

具体的な手順は以下の通りです。

  1. 上の青い「ビデオ追加」をクリック
  2. 追加したい動画を選び「開く」をクリック
  3. 転送したい動画を選び終わったら、「同期」をクリック

以上で、PC内にあった動画をiPhone内に保存できます。

 

iPhone内の動画を削除する

DearMob iPhoneマネージャーでは、iPhone内にある動画をPC上で削除できます。

具体的な手順は以下の通りです。

削除したい動画を選択します。

  1. 上にある青い「ビデオ削除」をクリック
  2. 削除したい動画の右上に「Del」と表示されます
  3. 管理画面右下の「同期」ボタンをクリック

以上で、iPhone内の動画を削除できます。

もし間違えて、消したくない動画を選んでしまった場合には、「同期」を行う前であれば、上の青い「最新の情報に更新」ボタンをクリックすることで、元に戻せます。

 

データを自由にやりとりするには、有料版へのアップデートが必須

DearMob iPhoneマネージャーは動画や音楽のやりとりができます。

しかし、DearMob iPhoneマネージャーには、無料版と有料版があります。無料版ではデータを送ることができる量に制限があります。音楽のインポートとエクスポートがそれぞれ3枚、動画はそれぞれ1枚しか転送できません。

 

この制限を解除するには無料版から有料版にアップデートする必要があります。有料版にアップデートすることで、写真の制限だけではなく、ビデオや動画などのインポート・エクスポートの制限も解除されます。

  • 写真
  • 音楽
  • ビデオ
  • ファイル
  • バックアップ復元
  • 電子書籍
  • 着信音
  • ボイスメモ
  • アプリ
  • アプリファイル
  • iTunes U
  • ポッドキャスト
  • カレンダー
  • ブックマーク
  • メッセージ
  • 連絡先

音楽や動画に限った話ではなく、DearMob iPhoneマネージャーで本格的にデータを管理するためには、有料版へのアップデートが必須だと言えるでしょう。

 

DearMob iPhoneマネージャーは音楽も動画も簡単に管理できる

DearMob iPhoneマネージャーで音楽と動画を管理するための方法を、具体的に解説しました。

DearMob iPhoneマネージャーはiTunesではできない個別でのファイル管理や、暗号化して転送するなどをできるだけではなく、その操作も簡単に実行できます。(※iPhoneの曲をパソコンに移す方法はこちらを御覧ください。)

しかし、動画や音楽のデータをやりとりをするには無料版だと制限があるため、有料版へのアップデートが必要です。

この記事を参考に、DearMob iPhoneマネージャーの有料版を利用し、iPhone内のデータをすっきりと整理してみてはいかがでしょうか。ダウンロードは以下からどうぞ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました